秋田県立美術館で開催中の展覧会


 世界的に活躍する日本画家・千住博が、高野山金剛峯寺の大主殿に納める新たな襖絵《断崖図》と《瀧図》を制作しました。
秋田市立千秋美術館と合同で開催する本展は、千住が画業40余年の集大成と位置づける、この襖絵44面を奉納に先駆けてご紹介するものです。あわせて、初期から近年までの各時代を代表する作品も展示します。
当館では、千住の主要なテーマである滝をLED照明で浮かび上がらせたインスタレーション《龍神Ⅰ・Ⅱ》を設置します。

会期:9月22日(土)~11月4日(日)
詳細については秋田県立美術館ホームページをご覧ください。
秋田県立美術館ホームページ

関連イベント

千住博スペシャルトーク
日 時:9月22日(土)14:00~15:30
会 場:カレッジプラザ講堂
参加料:無料
定 員:200名
※お電話での事前申し込みが必要です。
℡:018-836-7860
学芸員によるギャラリートーク
日 時:9月29日(土)①千秋美術館 13:30~ ②秋田県立美術館 14:30~
    10月13日(土)①千秋美術館 13:30~ ②秋田県立美術館 14:30~
※各会場30分程度 申し込み不要 展覧会チケットが必要です。