セカンドスクール

セカンドスクールについて

平野政吉美術財団では、セカンドスクール的利用の対応をしています。


・藤田嗣治の作品等を鑑賞する「美術鑑賞」
 世界的な画家・藤田嗣治の作品のテーマや、技法について、学芸員が学年に応じ て、わかりやすく解説します。鑑賞後は、感想を発表し合い、同級生の見方や感じ方 を確認します。

・壁画《秋田の行事》に描かれた秋田の祭りや暮らしを学ぶ「総合的な学習」
 1937(昭和12)年に描かれた≪秋田の行事≫には、秋田の祭と年中行事、ふだんの 暮らし、秋田の産業や秋田の歴史が描かれています。壁画の画面に、昔の暮らしを見 出し、秋田の歴史や民俗について学びます。

・秋田県立美術館のワークシートを活用
 小学生、中学生のためのワークシートを用意しています。壁画《秋田の行事》の テーマやモティーフ、また壁画の鑑賞空間について、楽しく鑑賞していただくための シートをご活用ください。

・「学芸員」になって作品解説
 展示作品について、何が描かれているか、また感じたことは何かを、「学芸員」に なったつもりで同級生に説明します。作品に描かれていることを言葉に変換する訓練 は、美術の領域を超えた楽しさがあります。

・美術館の仕事を体験する「職場体験学習」
美術館はさまざまな職員がそれぞれの仕事することで、運営されています。学芸員の 仕事をはじめ、美術館の仕事の一部を体験します。

セカンドスクール的利用の場合は電話で連絡の上、下記リンクより美術館利用申込書 をダウンロードしたのち、
必要事項を記入後、下記にございます住所宛に郵送してく ださい。

美術館利用申込書ダウンロード【PDFファイル】

郵送宛先
〒010-0001 秋田市中通1丁目4-2
秋田県立美術館 セカンドスクール担当
※朱書きで「美術館利用申込書在中」とご記入ください。

copyright©2012 MASAKICHI HIRANO ART FOUNDATION